パチスロペルソナ5|天井狙い・リセット(設定変更)狙いの期待値とやめ時|スロット

パチスロペルソナ5

パチスロペルソナ5の「天井の情報」、「天井狙いの期待値」、「リセット(設定変更)の情報」、「リセット狙いの期待値」、「適切なやめ時」について紹介・考察していきます。

天井は「ゲーム数天井」と「ペルソナチャンス天井」の2種類存在

パチスロペルソナ5は「ゲーム数天井」と「ペルソナチャンス天井」の2種類の天井機能を搭載しています。

ゲーム数天井は通常時999Gハマリで到達しAT確定

パチスロペルソナ5

まず一つ目のゲーム数天井ですが通常時に999Gハマレば天井到達となりAT当選確定です。

このゲーム数天井にはもう一つ仮天井があり、通常時699G以降でペルソナチャンスに当選した場合もAT確定という救済措置もあります。

そのため、天井直前でペルソナチャンスに当選してATに入らず…といった悲しい状況は起こりませんので安心してください。

ハマリゲーム数はメニュー画面で確認

現在のハマリゲーム数はメニュー画面に表示されるので、必ずメニュー画面で確認しましょう。

400G以降なら期待値はプラス?

ゲーム数天井狙いの期待値ですが、400Gハマリくらいから狙えば期待値はプラスになると思われます。

コイン持ちは35.2G(50枚)と最近の6.5号機のようにあまり良くありませんので、ある程度の投資は覚悟しなければなりませんね。

ペルソナチャンス天井は7回目でAT確定

パチスロペルソナ5

ペルソナチャンスは当選回数による天井があり、最大7回目のペルソナチャンスでATに当選します。

7回目が最大回数ですがそれ以外が選択されることもあり、ペルソナチャンス1回目が期待度高、2、3、5回目が期待度中となります。

ペルソナチャンス4スルー台なら期待値はプラス?

ペルソナチャンス天井は最大7回で、ペルソナチャンス当選率は設定1で約1/130。

このあたりを踏まえるとペルソナチャンス4スルー台なら最大3回当てればATに入りますので、期待値はプラスになると思われます。

リセット(設定変更)でペルソナチャンス天井とAT当選時のセット数が優遇

パチスロペルソナ5でリセット(設定変更)した場合の恩恵は以下の通りです。

  • ペルソナチャンス天井が5回になる
  • AT当選時に75%継続のATセットストックが行われる可能性がある

通常ペルソナチャンス天井が7回なのに対し、リセット後はペルソナチャンス天井が5回になるという恩恵があります。

また、AT当選時にはセット数ストック抽選が行われるのですが、それとは別に75%のセット数ストック抽選が行われる可能性があります(ストック抽選は継続抽選に漏れるまでストックし続ける)。

なお、天井までのゲーム数はリセットされ、0Gからのスタートとなります。

リセット台は期待値プラスだがリセット判別は不可

リセット台はAT当選まで打ち続ければ設定1でも期待値がプラスになるとのことです。

ただし、有利区間ランプはなく、またリールガックンによるリセット(設定変更)判別もできなくなっているため、リセットを見抜くことはできないようです。

ヤメどきはAT終了後ペルソナチャンス1回当選がベスト

パチスロペルソナ5のヤメどきですが、AT後1回目のペルソナチャンスはAT当選率が高くなっています。

設定1でもAT後1回目のペルソナチャンスまで打てば期待値はプラスになるとのことなので、AT後に1回ペルソナチャンス当選→AT非当選でヤメるのがベストでしょう。

パチスロペルソナ5の狙い目まとめ

パチスロペルソナ5の天井とリセットの情報ついて紹介しました。

最終的に狙うべきポイントは

  • 通常時400Gハマリ台
  • ペルソナチャンス4スルー台
  • AT終了後即ヤメ台
  • リセット台

の4つでヤメ時は

AT終了後ペルソナチャンス1回当選→ATスルー後

になります。おいしい台を見つけて設定1でもうまく立ち回りましょう!

-パチスロ
-