パチスロ ピンクパンサーSP|ホール出玉率は100.6%と甘さ控えめ

パチスロ ピンクパンサーSP

完全攻略時の出玉率が設定1で103.2%という激甘のスペックで導入前から話題になった山佐のパチスロ ピンクパンサーSP。

導入後のホールデータを入手しましたので、本当に甘いのかデータから確認してみましょう。

パチスロピンクパンサーSP
会社帰りにピンクパンサーを打ち続けたら5万Gで+5千枚を超えていた!

こんにちは。管理人の銭ゴローです。 登場するや否や「ディスアップに比べてライバルも少ないしビタも難しくなさそうだし本当に甘そうだから自分にとって神台なのでは!?」と感じた山佐の「パチスロピンクパンサー ...

続きを見る

ピンクパンサーSPは本当に甘いがやや物足りない結果に

それでは早速パチスロ ピンクパンサーSPのホール出玉率と事前の発表値を見比べてみましょう。

パチスロ ピンクパンサーSPの出玉率比較
設定 完全攻略時 ホールデータ
1 103.2% 100.6%
4 104.4% 103.0%
5 105.6% サンプルなし
6 107.3% サンプルなし

このホールデータは設定1が214万5731G、設定4が13万9325Gの実績になっています(設定5と6はサンプルなし笑)。

設定1はかなりのサンプルになっているので、なかなか信憑性がある数値だと思いますが、完全攻略時の出玉率より2.6%ほど低い結果になっています。

実際に打った感じだとビタ押しの頻度は同じように甘いディスクアップやマッピーに比べて多いかなといった印象です。

ART中のBIGでもビタ押しは必要で、ART中はRT中もたまにビタ押しチャンスは発生しますからね。常に気が抜けないのがパチスロ ピンクパンサーSPの仕様だと思います。

もちろん、導入後に試しに打ってみる程度の人もいると思うので、ここから本格的にパチスロ ピンクパンサーSPを打っていこうと思っている目押し上級者の割合が高くなれば、出玉率は上昇していくでしょうね。

市場予想値との差は僅か

パチスロ ピンクパンサーSPの完全攻略時の出玉率とホールデータを比較しましたが、メーカーはそれとは別に市場予想値という出玉率も事前に発表していました。

それと比較してみると…

パチスロ ピンクパンサーSPの出玉率比較
設定 市場予想 ホールデータ
1 99.4% 100.6%
4 101.0% 103.0%
5 102.2% サンプルなし
6 104.1% サンプルなし

設定1では1.2%ほど出玉率が上回っている結果に。打っている方もある程度の知識と技術をもってパチスロ ピンクパンサーSPを打っていたようですね。

設定が1段階のハイパーリノの出玉率は101%と言われ、実際にホールデータでもその程度に収まっていたので、山佐はそこまで発表値とずれない印象があります。

ディスクアップやマッピー以外に甘くて打ち込めそうな機種が欲しいという人は、ぜひこのパチスロ ピンクパンサーSPを打ってみてはいかがでしょうか。

-パチスロ
-